目黒区でおすすめの不動産会社をランキング形式でご紹介!口コミで評判が高い不動産会社を徹底比較!

不動産会社から新築一戸建てを購入する際に意識するべきポイントとは?

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/02/09


新築一戸建ての購入は何度もあることではないので、多くの不安や悩みがつきものですよね。そんな時に頼れる存在の一つとして、不動産会社が考えられます。「物件」を選ぶことももちろん大切ですが、「不動産選び」も大変重要な事柄です。ここでは、新築一戸建てを購入するときのポイントと、不動産選びのコツをご紹介します。

不動産会社から新築一戸建てを購入する際に意識するべきポイント

不動産会社から新築一戸建てを購入する際に意識するべきポイントを具体的にみていきましょう。

■エリア

駅や学校からの距離など、通勤や通学への利便性も考慮してエリアを決めていきましょう。学校から遠いと子どもたちの負担になりますし、駅に近すぎると人通りが多く、落ち着かないこともあります。重視したいポイントを考え、総合的に判断することが大切です。

また、自然災害の可能性についてもチェックしておくとよいでしょう。各自治体がHPで公表しているハザードマップで浸水や液状化などの災害リスクを確認できます。

■敷地・間取り

敷地面積は予算やエリアの影響を受けやすいので、優先順位を決めておくことが大切です。隣地の建物との距離や境界がはっきりしているか、なども確認しておきましょう。建売の場合は間取りがすでに決まっているので、家族の生活スタイルや将来設計をイメージしながら選ぶことが重要です。

■周辺環境

生活していくうえで欠かせない病院や公共施設、スーパーなどが近くにあるかどうかは快適な生活を送るうえで大事な要素になります。子育て世代やこれから子どもを持つ予定があれば、公園や保育園などの有無も確認しておきたいところです。安全安心に暮らしていくには、治安のよさや周辺道路の交通量などの情報も大切です。事前に足を運んで周辺の様子を確認できると安心です。

失敗しない不動産会社選びのコツ

不動産会社には、地域密着型の会社や全国展開の大手不動産屋など、さまざまな規模やタイプがあり、それぞれ得意な分野も違います。たくさんある不動産会社からどのようにして選べばよいか、下記のポイントを参考にしてください。

■知識や情報が豊富

不動産の購入には、煩雑な手続きや法的な問題など、経験と高い専門性が求められます。知識の乏しい会社だと、トラブルが起きたり損をしてしまったりする可能性もあります。

また、住宅を購入するには、情報収集は欠かせません。HPなどを参考に、不動産関係の資格を有する社員がいるか、新築一戸建ての取り扱い実績がどれくらいあるか、掲載されている情報量の多さなどを確認しましょう。

■信頼できる社員がいる

不動産会社の多くは親身に対応してくれますが、残念ながら会社の利益を優先しているところも実際に存在します。

「こちらの要望や状況をしっかり聞いてくれる」「不動産に関する知識や経験が豊富で」「誠実にスピーディに対応してくれる」「こちらが理解できるように説明してくれる」「物件の長所も短所も正しく伝えてくれる」「臨機応変に提案してくれる」といったところをポイントにみてみましょう。

■アフターフォローの充実

住宅は購入がゴールではなく、快適に過ごせるように、購入後のことも考慮しておく必要があります。法律で一定の保証が義務付けられている部分もありますが、不動産会社独自の対応になる部分も多く存在します。建物や設備の保障、定期的なメンテナンスなど、アフターフォローが充実している不動産会社を選ぶようにしましょう。

不動産会社に訪問する際の注意点

不動産会社に実際に訪問する際にも、注意すべき点があります。

■電話かメールで予約をしておく

予約なしの訪問でも対応してくれる会社もありますが、混雑していたり営業マンが外出していたりなど、長い待ち時間が発生してしまうこともあります。メールか電話で予約してから行った方が、事前に資料を用意してもらえ、お互いに効率的な動きができます。

■事前に要望をまとめておく

時間を有意義に使うためにも、「希望物件の種類」「エリア」「間取り」「おおよその予算」など、優先順位も含めてまとめておいたほうがよいでしょう。具体的にはっきりとした希望があるほうが相手にも伝わりやすく、探しやすくなります。

■見てみたい物件があれば内見を

HPなどで気になる物件があれば、まずは内見させてもらいましょう。タイミングが合わずのんびりしていると、魅力のある物件はすぐ売れてしまうこともあります。同じ物件を複数の会社で取り扱っている場合には、先に述べたポイントを参考に、信頼できる不動産会社を選びましょう。

 

新築一戸建てを購入するには検討しなければならない要素が多いので、家族でよく話し合って優先順位を明確にしておきましょう。相性の問題もありますが、不動産会社と信頼関係を築くには、よく話し合い、分からいことをきちんと質問し、思いを伝えることも大切です。住宅は大きな買い物であり、購入後も付き合いは続きます。信頼できる不動産会社と出会えることが、いい物件と出会う近道です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

家を建てようと思っているけれど、平屋建てと2階建てどちらが良いかで悩んでいませんか?家といえば2階建てという考えもありますが、近年では平屋建ても人気があります。そこで、今回は平屋建てと2階建
続きを読む
最近はリノベーションや古民家が流行していることおもあり、初めから自分の好みに建てられる新築か、味わいのある中古物件を購入してリノベーションしようか迷われている方も多いのではないでしょうか。そ
続きを読む
マイホームを購入するにあたって、2階や庭のある一戸建が良いのか、初めからさまざまな設備が付いて住民の共有スペースなども充実したマンションが良いのか、迷われている方も多いのではないでしょうか?
続きを読む